製品情報
PRODUCTS

コントローラリンク用ケーブル ESNC

製品情報

JMACSのコントローラリンク用ツイストペアケーブル(ESNC)は、オムロン株式会社様のFAネットワークシステムであるController Link用に開発されたケーブルです。

ケーブルの特徴

ケーブル断面図

  • オムロン株式会社様のController Link推奨ケーブル評価試験に適合しています。
  • シース(外被)には、柔軟性と耐油性・耐熱性を考慮した鉛フリーのビニルを使用しています。(RoHS指令対応)
  • UL VW-1燃焼試験にクリアーする難燃性を有しています。
  • その他、RS-422、RS-485系の信号伝送にも最適です。また、OPCN-1の接続ケーブルとしても使用できます。

ケーブルの仕様

導体サイズ(㎜2) 0.5
線心数 1P
絶縁体の色 黒-白
導体抵抗(Ω/㎞)(20℃) 34.0以下
特性インピーダンス (Ω)(1 MHz) 100±10
減衰量(dB / km)(1MHz) 17.8以下
仕上外径(㎜) 約7.0
概算質量(㎏/㎞) 65

取り扱い上の注意

ESNCは固定配線用のケーブルです。可動部への配線は行わないでください。

許容曲げ半径

ケーブルを極端に曲げると、特性を悪化させたり、通信エラーの原因となりますので
ご注意ください。Controller Link専用ケーブルとしては、曲げ半径Rを60mm以上とするよう推奨されています。

許容張力

ケーブルの延線時などに過剰な張力が加わると、導体が伸びたり、断線する危険がありますのでご注意ください。
ESNC 0.5mm2×1対の許容張力は、7kg以下としてください。

その他Controller Link配線時の注意事項(オムロン株式会社様 Controller Link ユニット ユーザーズマニュアルを参考)

  1. ESNCは、ノイズ等の影響を受けないように、動力線、高圧電線から分離して配線、布設してください。
  2. ESNCのシールド線は、インバータ等の駆動系の機器と同一箇所にならないように接地してください。
  3. ESNCのシールド線は、必ず片端接地とし、両端では接地しないでください。
  4. 屋外配線はしないでください。屋外配線が必要な場合には、必ず地中配線あるいは配管内配線などの落雷対策を行ってください。
  5. ESNCの上に重い物を載せる等、荷重がかからないよう注意してください。

製品カタログ (PDF) ダウンロードはこちらから

製品カタログ (PDF)

製品カタログ (PDF) ダウンロード

閉じる ×

*入力必須 JMACSの製品にご興味をお持ちくださりありがとうございます

  • 上記入力内容を確認しました。

ページの上へ戻る

営業部・高機能電線部
  • TEL : 06-4796-0080
  • FAX : 06-4796-0090

お問い合せフォーム