ケーブル用語集
WORDS

LONWORKS

用語集

LON WORKS

  • LONWORKSは、エシェロン社が開発した分散制御ネットワーク技術です。従来の集中制御から分散制御を可能にし、ビルオートメーションを始めとした各種ネットワークシステムの省配線化、ネットワーク変更の簡便化等を実現します。
  • 開発当初は、北米を中心にBA(ビルオートメーション)の分野で発展してきましたが、近年の世界的な普及により、FAの分野でも使用されています。
  • 半導体製造業界の規格であるSEMI規格の認証を取得しています。
  • 日本国内においてもBAの分野でデファクトスタンダードの地位を築きつつあります。
  • ベンダ等による非営利団体であるLONMARK Internationalにより、LONWORKS技術の開発、サポート、普及活動等が行われおり、国内においては、NPO法人LONMARK JAPANがサポートと普及活動を行っています。
  • JMACSはLONMARK JAPANのメンバーです。

LON WORKS用ケーブル

LO-NC
EM LO-NC/F(エコマテリアルタイプ)
LO-NC-HP(消防用耐熱電線)
EM LO-NC-HP/F(エコマテリアルタイプ 消防用耐熱電線)

LONWORKS は、エシェロン社が開発した分散制御ネットワーク技術です。従来の集中制御から分散制御を可能にし、ビルオートメーションを始めとした各種ネットワークシステムの省配線化、ネットワーク変更の簡便化等を実現します。JMACSのシリーズは、LONWORKS ネットワークの特性を満足する専用ケーブルです。

●エコマテリアルタイプ

EM LO-NC/F、EM LO-NC-HP/Fは、シースに耐燃性ポリエチレンを施した環境配慮形のケーブルです。

●消防用耐熱電線タイプ

LO-NC-HP、EM LO-NC-HP/Fは、LONWORKS システムに使用できる消防用耐熱電線です。

消防用耐熱電線タイプ

ケーブルの特徴

  • 耐ノイズに優れ、細径化と軽量化をはかったケーブルで、ビル等の省スペース配線を可能にしました。
  • 柔軟性を考慮した取り扱い易いケーブルです。
  • ドレンワイヤは、可とう性があり使い易くしています。
  • 線心の色識別により、誤配線の防止とともに配線接続作業が容易です。
  • 消防用耐熱電線の「LO-NC-HP」、「EM LO-NC-HP/F」はケーブルの表面にラインを表示していますので製品区別も簡単で、配線後のケーブルが制御盤内等で容易に識別できます。
  • その他、RS485/RS422系の信号伝送にも最適です。

ケーブルの仕様

型番 LO-NC LO-NC-SB LO-NC-HP
サイズ 22AWG

(0.65mm)
20AWG

(0.5mm2)
16AWG

(1.3mm2)
0.75mm2

(18AWG相当)
22AWG

(0.65mm)
20AWG

(0.5mm2)
対数 1P 2P 1P 2P 1P 1P 1P 2P 1P
遮蔽
ドレンワイヤ
シース 灰色 灰色 黒色 黒色 灰色 灰色
仕上外径(mm) 約 5.5 約 7.5 約 7.0 約 9.5 約 10.5 約 8.5 約 6.5 約 8.0 約 7.0
概算質量(kg/km) 30 50 55 90 120 80 45 60 55
適合規格 LONMARK® Layers 1-6 Interoperability Guidelines に適合
適用チャンネル TP/XF-1250 TP/XF-78 TP/FT-10

ページの上へ戻る