ケーブル用語集
WORDS

JIS傾斜燃焼試験

用語集

ビニルシースケーブルやエコケーブルなど、自己消火性を有するプラスチック系の電線・ケーブルに適用される試験です。

(1) 適用規格

JIS C 3005  4.26 難燃  b)傾斜試験

(2) 試験概要

試料を水平に対して約60度傾斜させて支持し、還元炎の先端を試料の下端から約20mmの位置に、30秒以内で燃焼するまで当て、炎を静かに取り去った後、試料の燃焼の程度を調べる。

(3) 判定基準

60秒以内で自然に消えること。

(4) 試験装置概要(単位mm)

試験装置概要(単位mm)

ページの上へ戻る