会社情報
ABOUT JMACS

社長のご挨拶

会社情報

代表取締役社長 植村 剛嗣

当社は、平成27年3月をもちまして創業50周年を迎えました。これを機に業容の拡大を図るため、 同年9月1日より「日本電線工業株式会社」から「JMACS株式会社」に社名変更いたしました。
創業以来、今日に至るまで社業発展に尽力できましたのも、ひとえに皆様方の絶大なるご支援によるものと、心から感謝申し上げます。
当社は、昭和40年に大阪府大東市でわずか50坪の自己所有地で電線製造業を始めました。

創業以来、一貫して電線業界の中のニッチ製品を手がけて参りましたが、経済・社会情勢が激変する中、多様化するニーズに応えるべく、経営方針として、高機能ケーブルの開発、ソリューション事業の拡大、海外市場の拡大の3事業を掲げました。
その新社名JMACSに込めた事業領域は、次のとおりです。

  • J:made in Japan の誇りを持って世界に出る。高品質。
  • M:Machine & Medical(工作機械&医療分野、高度先端技術分野)
  • A:Automation(オートメーション:自動制御)
  • C:Combination(コンビネーション:組み合わせ、団結)
  • S:System(システム:ソフトとハードの融合)、Solution(ソリューション)

新社名のもと社員一同、心を新たにし、これまで以上にお客様に喜ばれる製品・サービスの提供に取り組んで参ります。
これからも、新製品開発及び既存事業の高機能化を加速し、新たな事業領域にも展開し、 「スピードと技術のJMACS」を目指し、常にお客様の視点に立った新製品・新技術の開発、サービス提供を進めます。

いつの時代においても、キーワードとなるのは「人」であり、環境変化に迅速に対応できる人材育成に 最大限の力を注いでおり、信用と信頼を得られる企業を目指していきます。
皆様方におかれましては、引き続きのご支援・ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 植村 剛嗣